アクシブアカデミーとは

アクシブアカデミーとは

アクシブアカデミー愛知から始まった学習塾で、2017年9月に東京千川、2018年3月に東京梅島に拠点を増やしました。当塾は大逆転合格を実現している学習塾で、卒業生には多数の逆転合格者がいます。これはアクシブアカデミーのサービスが多くの学習塾・予備校とは違い、授業だけを提供しているのではなく、志望校までの受験戦略を作成したり、毎週学習を管理をすることなどで受験生を完全サポートしているから他なりません。アクシブアカデミーでは1:1の個別指導も充実させることにしておりますので、皆様も逆転合格を一緒に目指しませんか?

アクシブアカデミーの想い

アクシブアカデミーはまず志望校に合格してもらいたいと考えています。また、その志望校は生徒自身が考えているより1ランク、2ランク上の大学に合格させることを意識しており、そのために必要なことをすべて受験生に提供しようと考えています。多くの学習塾は授業を提供することが学習塾・予備校のサービスだと考えていますが、アクシブアカデミーは授業は「映像授業」や「東大生をはじめとする難関大学生の1:1個別指導」で行いそれ以外に自学自習をフォローするための様々なサービスを実施します。良質な授業と授業以外の自学自習の質を高めるためのサポートを行い、受験生の志望校合格を応援しております。ただ、大学合格が人生の全てではありません。大学合格は通過点でしかありませんので、その後の社会人になった後に世界で活躍できるような人材になってもらいたいと考えています。ですから、アクシブアカデミーでは受験勉強を通して、目標の達成の方法、スケジュール管理の仕方、ビジネスに必須の逆算思考を身につけさせ、社会で活躍できる能力を偏差値アップと同時に身につけたいと考えています。

アクシブアカデミーの目標

アクシブアカデミー東京千川校の目標は最低限として生徒の志望校に合格させることです。高3から受験勉強を始めて早慶上智やMARCH以上に合格させたいと考えています。さらに、将来社会になっても必要な力を身につけさせることを意識しています。アクシブアカデミーの卒業生が社会にでた時に活躍してもらうために、様々なことを教えていきます。

アクシブアカデミーの塾長挨拶

アクシブアカデミー代表の鈴木です。私の大学受験は全く成功しませんでした。中学時代はオール5を取ったりなど優秀と言われていました。しかし、大学受験の時に大きな失敗をしてしまいました。一番の失敗は大学受験の制度を全く理解せずにただやみくもに勉強していたということです。大学受験ではたくさんの勉強をしなければなりません。覚えることも理解することもたくさんあります。その膨大な量を勉強ですべて把握することは非常に難しくただやみくもにやっていると自分の目指している志望校には届かないことがほとんどです。私はやみくもにやってしまったために、たくさん勉強しても偏差値が上がらないことや過去問が解けないことがあり、こんなに勉強しているのになぜ成果が出ないのかと本気で考えました。その中で出た結論は志望校のための対策や得意科目、苦手科目のそれぞれの勉強法など勉強を始める前に戦略を立てることが非常に大切で、それがなければ勉強の効率は半分以下になるということでした。これはほとんどの高校生が知らず、学校の先生も教えてくれないことでしたのでこれを少しでも多くの高校生に知らせたいと塾を始めました。学生時代には大手学習塾で塾でアルバイトし、大学在学中に地元で塾を立ち上げました。愛知の地元でたくさんの生徒が志望校に合格することを見て、今までは愛知の地元で行っていましたが東京でもやってみたいと思い東京でも開校することを決めました。これからは東京でもたくさんの高校生を志望校に合格させ、良い社会人へと成長してもらいたいと思っています。

大学受験に迷ったらまずは無料受験相談へ

無料受験相談はこちら